セフレ 不倫

セフレと不倫の違いは何?男女の距離感の保ち方が大切

セフレと不倫の違いは何?男女の距離感の保ち方が大切

 

不倫とセフレの違いは気持ちの問題

 

セフレと不倫の違いは何?男女の距離感の保ち方が大切

 

不倫の定義

 

不倫とは一般的に配偶者がいるのに他の異性と肉体関係を持つことを指します。以前は「浮気」という言い方のほうが多用されていました。法律用語では不倫と言わずに「不貞行為」と言います。ですからシングル同士のカップルで、どちらか片方が誰かとセックスした場合は不倫と言わずに「浮気」になるわけです。

 

何をすると不倫?

 

どこからが不倫になるかというのは線引きが難しいですが、異性と食事をしたとか、手をつないだ程度では一般的には不倫とは言わないですよね。さらにキスやハグ程度では不倫とは言われず、性的関係つまりセックスやほぼセックスに近い行為をすると不倫と言われます。では不倫とセフレの違いについて解説していきましょう。

 

不倫とセフレの違いその1 不倫には愛がある

 

第一義的に、不倫には「好き」とか「愛している」という恋愛感情が存在します。セックスという体の性的欲望を満足させるだけではなく、精神的にも満たされる、つまり既婚者であっても彼氏と彼女のような関係、それが不倫です。

 

しかしセフレには愛情が存在しません。「やりたい」という性的な欲望だけを満たすために存在するのがセフレです。セックスという体や粘膜が密着する行為をするのですから、相手のことは嫌いではないのでしょうが、愛情がなくてもセックスはできます。特に男性の場合は風俗に行って好きでもなんでもない女性とセックスできるわけですから、セックスと愛情は別のものと言えます。不倫とセフレの決定的な違いは、そこに愛があるかどうかです。

 

・関連ページ >>紳士な10歳年上の既婚男性と心も体も素敵な出会い

 

不倫とセフレの違い その2 不倫ならデートもする

 

不倫とセフレのわかりやすい見分け方は、デートをするかどうかです。愛情があれば会っているだけでも楽しいものですし、ただ話をしたり食事をするだけでも会いたくなりますよね。不倫と言う背徳感が会うだけでもムードを盛り上げたりするものです。

 

しかしことに及ぶ前にデートもなく、会っていきなりホテルへ直行して、セックスしたらさよなら、という場合はただのセフレです。デートができない理由が「忙しい」「時間がない」というのはただの言い訳です。ホテルへ行く時間はあるわけですから。

 

・関連ページ >>駅前で会い割り切りのデートのつもりが不倫関係に

 

不倫とセフレの違い その3 不倫ならお金をかけてくれる

 

不倫相手にはお金をかけるが、セフレにはお金をかけたくない。これが男性の本音です。ドライブ、食事、プレゼント、ホテルと、女性とデートするにはのべつまくなしお金がかかります。お金と言うのはある意味、愛と同じことです。好きなものにはお金をかけるが、好きでもないものにはお金をかけない。人でもモノでも同じことです。

 

つまりお金をかけられていないと感じたらセフレ扱いだと考えて間違いありません。恋は盲目とはよく言ったもので、「彼は既婚者だからお小遣いが少ない」とか「彼のためならお金なんか惜しくない」と既婚男性に貢ぐ女性もいらっしゃいますが、それは考え直した方がいいのではないかと思います。あなたにお金を使わなくても、奥さんや子供にはお金を使っているのです。お金を使ってもらえる人と、お金を使ってもらえない人、どちらが愛されているのかは一目瞭然です。

 

・関連ページ >>年上のお金の余裕がある男性がたまらないからセフレになっちゃう

 

不倫とセフレの違い その4 セックスの後の態度の違い

 

行為の後の態度も不倫とセフレでは違ってきます。男は発射した後、急激に醒めてしまいます。これは男の本能なのでどんな男でもそうなります。ですが二人の関係が不倫で、そこに愛があれば後戯をしたり、まったりとピロートークをしたりするので、なんとなくでも愛が感じられるはずです。

 

しかしすることをした後、急に態度が冷たくなったり、すぐに帰り支度をし始める場合はセフレ扱いだと言えるでしょう。結局のところセフレは性欲処理担当ですから、発射した後、いわゆる「賢者モード」に入ってしまうと用無しになるわけです。普通の男であればたとえセフレであろうと感謝の気持ちを持って、ある程度は気を使ってくれるものですが、セックスの後すぐにシャワーを浴びたり、服を着て帰ろうとしたり、邪険に扱われるようであればセフレだと思って間違いありません。

 

・関連ページ
>>セックス好きな主婦です。モノが大きな男性のセフレになりました
>>20代の若い男性とのセフレ関係の中でセックスで元気をもらえます

 

生理の日に会うかどうかで不倫かセフレかわかる

 

ちなみに不倫とセフレの簡単な見分け方は、生理の日に会えるかどうかです。会う前に「今日生理だけど大丈夫?」と聞いてみましょう。普通に会ってデートするようでしたら不倫関係、断られたらセフレです。

 

もちろん「口でしてくれれば大丈夫」と言われたらセフレです。

 

男性は割り切りセフレと思っていても不倫関係のフリをしている

 

セフレと不倫の違いは何?男女の距離感の保ち方が大切

 

・関連ページ >>人妻アプリで欲求不満の主婦と割り切った節度ある関係を作る

 

セフレと直接言う男はいない

 

男女ともお互いに「セフレ」として割り切って付き合っている場合以外は、相手に向かって「セフレだから」という男はまずいません。お互いにセフレとしての合意があればセフレということもあるでしょうが、普通は言いません。やはり面と向かって相手にセフレとは言わないものです。

 

ですから男性のほうがあなたのことをセフレだと思っていたとしても、疑似恋愛関係にある不倫を装うことの方が多いです。これは男性側から言わせてもらうと、ごまかしているつもりではなく、感謝の気持ちと言うか、多少なりとも愛を含むセックスの方が気持ちよくて楽しいので、その気持ちを共有したいということだと思われます。

 

不倫の方が関係を長く続けられるから

 

セフレ、と言われると女性はあまりいい気持ちはしないですよね。肉体関係だけのセフレよりも「不倫だけど愛し合ってる」と思いたいのではないでしょうか。男が不倫のフリをするのはそれも理由のひとつです。

 

本音のところはヤリたいだけのセフレだと思っていても、やれる女はキープしておきたいと思うのが男の性です。ですからできるだけ関係性を長続きさせるために「不倫」というベールをかけておくのです。

 

・関連ページ
>>定期的に会えるセフレが作れる出会い系アプリ『PCMAX』評価・評判
>>会社員が出会いアプリから安定的に性を供給される生活になった

 

既婚男性は不倫相手とはセックスの事しか頭にない

 

セフレと不倫の違いは何?男女の距離感の保ち方が大切

 

家庭を持っている男の本音はやりたいだけ

 

ホントのところ、既婚男性は「愛のある不倫」は求めていません。本当に奥さんと別れようと思って不倫相手を探している男はまずいません。愛があるように見えたとしても、それは都合よく甘やかしてくれる優しい女性に甘えているだけです。

 

基本は「他の女とセックスしたい」だけです。妻も子もある既婚男性が家庭崩壊のリスクを冒して他の女性に恋をする、なんていうのはテレビドラマの中だけです。

 

男が不倫する理由は、
・奥さんとのセックスに飽きた
・奥さんがセックスさせてくれない
・奥さんともセックスしているが他の女性ともしたい
・基本的に女好き
のうちのどれかです。

 

そして女性が甘やかしてくれたり、お金を出してくれたりすれば一石二鳥なわけです。

 

金を払う限りは元を取りたいと思っている

 

「不倫とセフレの違いはデートをするかしないか」だと申し上げましたが、なぜデートをするのでしょうか。それはもちろんセックスしたいからです。子供じゃないのですから、オトナのデート=セックス込み、なわけです。デートをするのはただのセフレではなくて愛のある不倫だということにするためです。もちろんどうせセックスをするのなら愛のあるセックスの方が気持ちいいので愛はあった方がいいですよね。

 

ですがデートでお金を払う限りは元を取りたいと男は思っています。これは不倫でなくてもそうなのですが、女性にお金を貢ぐのは好きだからではなくて、最終的にはセックスしたいからなのです。

 

男は生物的に子孫を残すためにまき散らす生きもの

 

男は基本的にセックスのことしか頭にありません。というのは言いすぎですが、生物学的に男性は子孫を残すために種付けをする生き物なのです。女性の場合は卵が月に一個しかできないため、できるだけいい遺伝子を選ぼうとしますが、男は毎日何億個もの種を撒くことができます。ですから生物学的に男性と女性は違う行動をとるものだと考えてください。

 

女性は不倫男性の事を本気の恋と思ってしまう危険性

 

セフレと不倫の違いは何?男女の距離感の保ち方が大切

 

女性はメンタルで不倫にハマるから

 

男性よりも女性のほうが不倫から本気になってしまうことが多いです。女性のほうも最初のうちは遊びだと思っていたり、カラダだけの関係だと割り切っていたりしますが、だんだんと入れ込んでしまいがちです。

 

これはなぜかと言うと、男性の方は基本的にセックスがあれば満足するのですが、女性はセックスだけでなくむしろメンタル面で不倫にハマってしまう傾向があります。これは不倫する女性は肉体的に満たされていないというよりも、精神的に満たされていない場合が多いからだと考えられます。

 

子孫を残すための本能

 

また、男性は不特定多数の女性と関係を持ちたがるのに対して、女性は好きになった一人の男性を離さない傾向にあります。男性の場合、たくさん子孫を残そうと思ったら、一人の女性ではなく、大勢の女性とセックスする必要があります。逆に女性は優秀な遺伝子を見つけたらそれを大切にしようとします。また、子孫を育てるために男をキープして自分と子供を守らせようとする面があります。

 

シングル男性よりたくましく魅力的に見える

 

既婚男性に本気で恋をしてしまう女性は結構いるものです。理由の一つとしてはシングルの男性よりも魅力的に見えてしまうことが上げられます。

 

男は結婚するとメンタルでもセックスでも安定してきますので、男として落ち着いて見えるのです。シングルの男性の場合、女性をガツガツ口説いたりするので女性が敬遠することもありますが、既婚者は家庭を持っていますので、やたらに女性に色目を使うことが少なく、落ちついて見えます。

 

さらに既婚となるとある程度年齢を重ねてきていますので、例えば仕事の面においても経験値が高かったり管理職になっていたりしますので、オフィスでは頼りがいがあるように見えるのです。

 

特にファザコンの女性は既婚男性に魅力を感じてしまうことが多いようです。また、女性は「恋をしている」という状態が好きな傾向にありますので、不倫という禁じられた恋だと、普通の恋愛より燃え上ってしまうこともあります。

 

背徳の恋は甘美な味がしますが、あまりのめり込んでしまうと良いことはありません。いっそセフレと割り切って遊びのお付き合いで留めておくのもオトナの男女の距離の保ち方のひとつです。

 


PCMAXを試してみる(18禁) >>

 

・TOP ランキングへ戻る >>セフレ作る男女が多いアプリはバレないでセフレ作りができる

 

 

 

 

 

 

 

 


PCMAXを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>セフレ作る男女が多いアプリはバレないでセフレ作りができる

セフレと不倫の違いは何?男女の距離感の保ち方が大切関連ページ

アプリで出会ったエロいテクニック抜群の現役女子大生
アプリを通じた若い女性との不倫関係が続いています。出会うきっかけになったのはあるSNSのアプリでした。趣味の幅を広げるために使い始めたので、まさかセフレを得ることになるとは想像すらしていませんでしたが、今やどんなおいしい事が待っているのかわからないのがネットの世界だと思うようになったのです。
流行の不倫アプリでセフレを得られた事が嬉しい
不倫のテレビドラマが放送された影響なのか、最近不倫メインの出会い系アプリを良く見かけるようになりました。私は既婚者妻子持ちですが最近妻とはセックスレスということもあり外で遊びたいと思っていました。
駅前で会い割り切りのデートのつもりが不倫関係に
色んな人からのメッセージがアプリを通じて届きましたけど、ちょっとちゃらちゃらしたような人ばかりで、どうしたものか戸惑ってしまいました。でもその中に一人だけ、私の夫と雰囲気の似ている人が居て…。その方に、セフレになって頂けますか?と聞いたら、「私もあなたに話を聞いて欲しい、デートをしましょう」と言われました。
妻以外のい女性とエッチがしたいと思って使ったアプリで出会えた
私でも出会いアプリでセフレが作れました。私は気弱な性格で、結婚などできるはずがないと思っていたのですが、妻という素晴らしい女性と出会った事で、結婚をすることができたのです。
サイト内で知り合った男性との熱い熱い夜を楽しむ専業主婦
出会い系サイトを利用したことはそれまではなかったです。しかしスムーズに男性とめぐり合うことが出来て、とてもラッキーでした。